CT|関口歯科医院|さいたま市の歯医者・歯科

TEL.048-822-0118

〒330-0071
埼玉県さいたま市浦和区上木崎5-16-1

MENU
CT

歯科用CTを導入しています

当院では、マイクロスコープによる治療とともに、今後歯科業界では必要不可欠になるであろうと思われる歯科用CT「3DXマルチイメージマイクロCT(モリタ社製)」を導入しております。
人間ドックの際などに撮影を行うCTですが、当院のものはより画質が高精細である歯科用CTです。医科用CTに比べ、歯科用CTは被曝線量が非常に少なく、短時間で撮影できるのが特徴です。
通常のレントゲン写真では分からない神経の管の発見や、歯が割れてしまっているという診断、歯周病による骨の吸収具合、顎関節の状態の診断、親知らずの診断などをより精密に行うことができます。

歯科医師の方へ

当医院では3次元画像診断装置「3DXマルチイメージマイクロCT FPD(歯科用X線CT・モリタ社)」の依頼撮影を承っております。患者さまに当院まで来院していただき、ご依頼部位の撮影いたします。データはインストール不要のソフトウェア「One Volume Viewer」にてお渡しいたします。
インプラント治療だけでなく、歯内療法・歯周病・破折・移植・顎関節・親知らずの状態等、幅広く応用でき、臨床の幅が広がります。当院ではインプラント治療を行わないため、主に歯内療法・歯周病・破折・顎関節の診断に用いています。
撮影費用・依頼方法等はお電話にて問い合わせいただければ資料をお送りいたしますので、お気軽にご相談ください。

通常のデンタルレントゲン写真と違い、3次元的な高精細画像を得ることができます。お手持ちのパソコン(windows)に専用ソフトがインストールされていなくてもソフト付きのデータでお渡ししますので、この画像のような画面をご自身で角度調整・画質調整などしながらご確認していただくことが可能です。